忍者ブログ
izaブログで名を売らせて頂いた原点の「戯言」が書いてある「過去帳」です。 忘れたくない原点ですので、更新はしませんが、削除もしないスレッドです。
[1] [2] [3] [4] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


<中2自殺>「いじめ確認できず」…東京・清瀬市教委
(3月10日11時48分配信 毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100310-00000025-mai-soci

東京都清瀬市立中学2年の女子生徒(14)が飛び降り自殺した問題で、市教育委員会は10日「女子生徒が継続的、一方的に攻撃を受けるような状況は確認されなかった」といじめを否定する報告書をまとめた。
報告書によると、親しい友人の間で「うざい」などと悪口を言い合っていたことはあったが、女子生徒が仲間はずれにされている様子などはうかがえなかったという。また教員への調査でも、自殺する直前も女子生徒は普段と変わった様子はなかったという。
既に報告を受けた女子生徒の両親は「なぜ彼女が自殺するまで絶望したのかが分からない」と話し、継続的な調査を求めている。女子生徒は2月15日朝、市内の自宅マンションから飛び降り自殺した。



とりあえず皆の者、学校の屋上に上がってみようか。

今回奉行は「裁き」ではなく「授業」をしに参った。

そう「飛び降り自殺の模擬体験」と云うものである。


大丈夫だ。

そこにある紐を腰に付けて、全員が手摺にくくりつければ良い。

一応、安全確認だけは一人ひとりさせてもらう。



さて ・・・ 柵の外に出てみようか。



此処から飛び降りたらば、さぞかし痛いであろうな。

飛んでいる時間はどの位になるであろうか。

頭から行ったら、どんな感じがするであろうかな。


別に「みんなが虐めた」と奉行は申しておらん。

ただ「飛び降りた人間の気持ち」を体験してみようと言う話だ。

大丈夫。奉行は「いじめた」と考えておらぬ。



でも ・・・ 飛び降りたらどうなるのであろうな?

おっと! 其処の男子!

奉行は「戻って良い」と一言も言っておらぬぞ。


ほんの10分で良い。 

「飛び降りる前の気持ち」と云うものを、皆で学習しているだけじゃ。

それでは皆で、手摺を離して立ってみようか?


これ! 担任の教師と教頭!

学問を教える人間が先に柵より内側へ戻るという馬鹿な話は無い!

各々方が「いじめは無い」と報告して来たのだから、後ろめたい気持ちはあるまい。


クラスメイト諸氏も同じ事であるぞ。





これにて、一件落着。
  
 

個人的に非難を書きたいならこっちに正々堂々と書いておくんなまし!

yusa-ozisan@ezweb.ne.jp





 

拍手[4回]

PR


忍者ブログ [PR]
ゆさこをゐちはこんな奴
HN:
ゆさこをゐち
性別:
男性
職業:
発展途上企業応援団長
趣味:
作詞・作曲
自己紹介:
田舎では珍しい「企業の何でも屋」です。
サラリーマンの方でも結構です。何でもご相談を!
もうひとつのブログです
「ありがとう!」コメント
[07/16 とうりすがりのもの]
[05/23 くじらいだー@]
[03/22 匿名希望らしいです(>.<)]
[03/21 タバコ]
[03/14 匿名希望らしいです(>.<)]
感謝! ご来場回数
お天気情報
アクセス解析