忍者ブログ
izaブログで名を売らせて頂いた原点の「戯言」が書いてある「過去帳」です。 忘れたくない原点ですので、更新はしませんが、削除もしないスレッドです。
[541] [540] [539] [538] [537] [536] [535] [534] [533] [532] [531]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


利用しない箱物を造るなら「有料化出来て国益になる箱物」を造る。

何もそれで良いではないか?


そもそも「現在の自民政治そのもの」が「お笑い沙汰」なのである。

ひらたく言えば「笑えない漫画」なのである。


「それぢゃ誰が企画して誰が賛成したの?」

ニュースに登場しない方々のお名前とやらを知りたいものだ。


よく考えてみなさい!

「漫画」ってのには「登場人物紹介」が必ずあるだろう?

それから「お話の流れ」ってもんがあるのだ。


何も知らされない漫画を「面白いかどうか」と評価出来ない。




せめて「登場人物のご紹介」っての「キャラクター付き」で願いたいものだ。



「国営マンガ喫茶」に、自民党PTが「不要」を宣告
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090608-00000569-san-pol
(6月8日17時2分配信 産経新聞)


◇記事に関して何でもご意見を下さい◇
acchonpurike@k3.dion.ne.jp




拍手[0回]

PR

コメント
気になるには・・・
この「箱物」や「研修」が
税金の無駄遣いかどうかよりも

いわゆる「お偉方」の意識の中に
「漫画」や「漫才」が
レベルの低い文化だという「決め付け」が
あるんじゃないかな?

手塚治虫先生や藤子不二雄先生
ダイマル・ラケット師匠に
いとし・こいし師匠
こういった方々への冒涜であると思います。

(論点がずれてたらごめんなさい)
【2009/06/09 00:15】 NAME[くじらいだー@] WEBLINK[URL] EDIT[]
その通りですな!
漫画と言うモノは「風刺の道具」が始まりです。
日本では「風景画等の芸術」へ変遷を遂げたモノです。

馬鹿にされても困るのです。
【2009/06/09 00:28】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
ゆさこをゐちはこんな奴
HN:
ゆさこをゐち
性別:
男性
職業:
発展途上企業応援団長
趣味:
作詞・作曲
自己紹介:
田舎では珍しい「企業の何でも屋」です。
サラリーマンの方でも結構です。何でもご相談を!
もうひとつのブログです
「ありがとう!」コメント
[07/16 とうりすがりのもの]
[05/23 くじらいだー@]
[03/22 匿名希望らしいです(>.<)]
[03/21 タバコ]
[03/14 匿名希望らしいです(>.<)]
感謝! ご来場回数
お天気情報
アクセス解析