忍者ブログ
izaブログで名を売らせて頂いた原点の「戯言」が書いてある「過去帳」です。 忘れたくない原点ですので、更新はしませんが、削除もしないスレッドです。
[449] [448] [447] [446] [445] [444] [443] [441] [440] [439] [438]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

<愛川欽也さん>ラジオ番組が突如終了、放送中に悔し涙 名パーソナリティーが消える
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090215-00000013-maiall-ent
(2月15日16時32分配信 毎日新聞)


青春時代の様々な思い出が甦る「深夜放送」の存在。

それは「AMラジオ」から、雑音とともにやって来た「夢」でもあった。


時代が変わり、ほとんどラジオを聴かなくなった現在。

キンキン・落合恵子さん等の「ラジオスター」が懐かしく思い返される。


今となっては「笑っていいとも」の顔であるタモリさん。

彼だって「オールナイト・ニッポン第二部(AM3:00~5:00)から始まった。

そんな意味でも、懐かしい響きがまた消える現象かと、残念に思うだけである。


心に残るラジオ番組。それは沢山あった。

知って居る方がどれだけ居るか判らないが・・・


毎夜のお供だった「あおいくんとさとうくん」「かぜこうじのタムタムタイム」

声が魅力的だった中山恵美子さんの「エミコの長いつきあい」

妄想をかきたててくれた「パンチ・パンチ・パンチ」

文学を教えてくれた「キリン・夜の図書館」


考えれば、今のワタシの文章書きに対するヒントを与えてもらった気もする。



そんな意味では「想像力の欠如」は「ラジオの崩壊」を作って居るかも知れない。

「ラジオが一番の楽しみだった」そんなあの頃。

愛川欽也さんの降板は、もしかして「AMラジオの引退宣言」かも知れない。




◇記事に関して何でもご意見を下さい◇
acchonpurike@k3.dion.ne.jp




拍手[1回]

PR

コメント
実は私も・・・
ラジオ大阪の
「こんばんは米朝事務所です」という番組に
毎週のように投稿していました。
今思えば
素人落語家「潮吹亭くじら」と
ぶろがー「くじらいだー@」の
基礎を作ってくれた番組でしたな・・・

ラジオは
読み手が投稿を選んでくれますから
安心して聴けるんです。
昨今の「2ちゃんねる」のような
垂れ流しじゃないんですよね。
【2009/02/17 00:17】 NAME[くじらいだー@] WEBLINK[URL] EDIT[]
なるほど・・・・・
>ラジオは読み手が投稿を選んでくれますから安心して聴けるんです。
>昨今の「2ちゃんねる」のような垂れ流しじゃないんですよね。

そうなんですよね。
「声を伝えている」のですが「心まで」伝えてくれたんですな。
【2009/02/17 00:23】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
ゆさこをゐちはこんな奴
HN:
ゆさこをゐち
性別:
男性
職業:
発展途上企業応援団長
趣味:
作詞・作曲
自己紹介:
田舎では珍しい「企業の何でも屋」です。
サラリーマンの方でも結構です。何でもご相談を!
もうひとつのブログです
「ありがとう!」コメント
[07/16 とうりすがりのもの]
[05/23 くじらいだー@]
[03/22 匿名希望らしいです(>.<)]
[03/21 タバコ]
[03/14 匿名希望らしいです(>.<)]
感謝! ご来場回数
お天気情報
アクセス解析