忍者ブログ
izaブログで名を売らせて頂いた原点の「戯言」が書いてある「過去帳」です。 忘れたくない原点ですので、更新はしませんが、削除もしないスレッドです。
[285] [284] [283] [282] [281] [280] [279] [278] [277] [276] [275]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

<柔らか食品>ふわふわ、もちもち人気 菓子、パン、納豆など「癒やし効果」アピール
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080902-00000003-maiall-bus_all
(9月2日11時34分配信 毎日新聞)


人間のメカニズムで「噛む」ってものは大事なのだ。
にも関らず「柔らか食品=癒し効果」とは恐れ入った。

つまり「脳の活性化をやめなさい」と言う事なのだろうか。
それとも「子供に退化しなさい」「老人に進化しなさい」とでも言うのか。

いずれにせよ「困ったものだ」と嘆くばかりである。


そもそも、噛まないと言う事は「唾液が出ない」と言う事だ。
唾液が出なければ、満腹感との相乗効果が現れない。

妙にコ難しい言い回しをしないでストレートに言えば・・・


「太る」


単にそう言う事なのだ。


ご飯を何回も噛んで食べる様に昔から言われて来た。

それは「満腹感」を味わい、必要以上のカロリーを取らないと言う知恵だと思う。


「カレーライス・牛丼汁ダク」を「飲み物」としているワタシ。
幾ら特盛を食べても満腹感を感じない事がある。

そう「噛まない」で、あっという間に「飲み干す」からである。
そんな事を考えた上で、ワタシは「柔らか食品」を口にしない。

それでなくても「牛丼を飲む」のである。
柔らか食品を目の前にしたら、きっと「人の20倍」飲んでしまうに違いない。


でも、ミスドのモチモチ食感のドーナッツが、無性に食べたくなる事がある。

そんな時、店の前を何回も行き来して「太るぞ」と言い聞かせる。
そして「これを3つ買うなら、牛丼の方が腹いっぱいになるぞ。」
金銭的な考えをもって、自分を制するのだ。


ああ・・・そんな事を考えたら、腹が減ってきた。

「夜は絶対穀物を口にしない」と誓った心が崩れそうだ。
それでなくても、セブン・吉野家・すき家は間近な我が事務所。
まして、目の前には「びっくりドンキー」がある・・・・・

いや、このブログを書き終わったら仕事をしなくちゃなんない!
飯なんか食ったら、眠ってしまうじゃないか!

自分にそう言い聞かせて、背中にある「ドンキー」に「さよなら」
ああ・・・今日は何の話をしてるんだ。


そう、メタボにならない様に「柔らかいもの」の食べ過ぎに注意をしなければならない。

歯を鍛える為にも、脳の活性化をする為にも、柔らかい食べ物は「そこそこに」

そんな事を考えながら「癒し」を食すべきと考えたいと思う。


◇記事に関して何でもご意見を下さい◇
acchonpurike@k3.dion.ne.jp

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
ゆさこをゐちはこんな奴
HN:
ゆさこをゐち
性別:
男性
職業:
発展途上企業応援団長
趣味:
作詞・作曲
自己紹介:
田舎では珍しい「企業の何でも屋」です。
サラリーマンの方でも結構です。何でもご相談を!
もうひとつのブログです
「ありがとう!」コメント
[07/16 とうりすがりのもの]
[05/23 くじらいだー@]
[03/22 匿名希望らしいです(>.<)]
[03/21 タバコ]
[03/14 匿名希望らしいです(>.<)]
感謝! ご来場回数
お天気情報
アクセス解析