忍者ブログ
izaブログで名を売らせて頂いた原点の「戯言」が書いてある「過去帳」です。 忘れたくない原点ですので、更新はしませんが、削除もしないスレッドです。
[221] [220] [219] [218] [217] [216] [215] [214] [213] [212] [211]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

<みそかつ>ソウルで名古屋の老舗を模倣 韓国側に申し立て
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080708-00000041-mai-soci
(7月8日12時12分配信 毎日新聞)


あれ? このニュースは何なの?

先日「正露丸」の名称使用に対し「敗訴」を決定した筈だ。
最高裁決定なのだから、当然「日本の法律」になったのだ。

ワタシは「それは間違い」とブログに書いた。

しかし「その解釈は間違い」と非難を受けた。
つまり、日本の方々も「摸倣して使っても良いよ」と判断した事なのだ。

しかし・・・・・
舌の根も乾かないうちに、このニュースは「被害者」だ。
ご都合主義にも程があるではないか。


この記事にはこうある

ホームページには「日本で研修してきたコック長がいる」などと書かれていた

推測でモノを書く。

おおかた「矢場とん」側で、このお店に行かなかった訳ではあるまい。
それでなければ、ホームページで紹介する事は無いだろう。

まして、記事の中で否定していない。

日本での研修で「暖簾分け」を彼等が解釈し、行っただけだろう。
これもまた「ご都合主義」に他ならない。


また「正義の匿名反論」があると困るので「商標登録」にも触れる。

この記事では、目一杯「商標登録」を叫んでいる。
しかし「正露丸裁判」は「商標登録」の原点を否定した判決だ。

それが下手すると「独占禁止法違反」何て話に派生する。
だから「商標登録」自体「独占禁止法違反」とさえ断言した事だろう。

ならば「この前の正露丸判決は間違い」と質してからが先だろう。
細かい事など、どうでも良い。
矛盾した判断が良くないと言うだけなのだ。

だから、先日も書いた筈だ。
「何でもありの新しい日本を作った判例」と。


更に「何故・判決を戻せ」と提唱するかの理由がある。

10年程前の古い話になるが「サザエボン」と言う商品があった。
サザエさん風の体・バカボンのパパの顔・頭がサザエさん風
確かキーホルダーで使った記憶がある。

これは「販売差し止め判決」を受けた筈だ。
だったら、先日の正露丸判決も、本来は間違いだった筈だ。

今回は「全くそっくり」の話だが、逆転される可能性もある。
前述にも書いたが「暖簾分け」ってモノの存在だ。

もしも「修行をした事実」があれば、軽い気持でこんな事を言うだろう。

「日本で積んだ修行を母国で十分に発揮してくれ」
「世界に矢場とんが出来れば本家としても十分自慢の種になる」

老舗オーナーが「大風呂敷」で口にしそうな話ではないか。

相手は「外国人」本当の意味を理解して居ないと思う。
「使うなら看板代としてロイヤリティを払う事になる」
それを付け加えなければ「日本語のウラ」ってモノが理解出来ないだろう。

外国の方を非難するつもりは、到底無い。
しかし、身近なトラブルを考えて見ればよくわかるだろう。

「ワタシ・キイテマセン」
「ワタシ・ソウイワレタ・ダカラ・イイ・オモッタ」

言い方は悪いが・・・・・
「風俗の立ちんぼ外国人」「安い筈の外国人経営の飲み屋さん」
そんな処で「トラブル」は無かったか?

結局「言った・言わない」で、ドロドロになって終わるのだ。

だから「正露丸判決」が、思わぬ落とし穴になる可能性があるのだ。
だから「暖簾分け」の優しさが、思わぬ仇を生む場合だってあるのだ。


悪い事は言わない。

世論は「正露丸判決の差し戻し」を叫ばなければならない。

世論は「正露丸は暗黙の商標登録」と認知しなければならない。



◇記事に関して何でもご意見を下さい◇
acchonpurike@k3.dion.ne.jp

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【よかったらこちらもご覧下さい】 
「iza」での今日の独り言

「一行ブログ」の意味を考える~「たった一行」のブログに意味があるのか?

祝!ブログランキングダウン~お陰様で「iza」でランキング100位以内に入ってビビった「嬉し悲しい」ワタシの複雑な心境

原点を考えてから文句を言え~「ツアコン残酷物語」を読んでの感想

「看板を食べに行く」日本だから~「くいだおれ閉店」を考える

「知的障害者」の言葉を何故隠す?~「知的障害を持った女子高生と先生の性関係報道」を考える

拍手[0回]

PR

コメント
痛いブログ
>こんな事を書くと、また中学・高校生のイタイ方々が書く「痛いブログ」に掲載されるんだろうな(笑)。

その通りですね(笑)
【2008/07/09 10:56】 NAME[NONAME] WEBLINK[] EDIT[]
ご同輩でしょうか?
2チャンでいじられるのも、結構面白いですよ。
中学・高校生だけではなく、オトナになれない大学生・社会人
そんなイマドキの「子供のヘ理屈」を理解出来ますから。(笑)
【2008/07/09 11:04】
次元の違う話かも知れませんが
桂三枝師匠が「パンチDEデート」の司会を
されていた頃、番組内で生み出した「オヨヨ」
というギャグについて、作家の小林信彦氏が
「自著『オヨヨ』シリーズからの盗用である」
と抗議を受け、結局三枝師匠はこのギャグを
封印せざるを得ないはめとなりました。
師匠の「『オヨヨ』は大河内伝次郎の物まね
から派生したもので、小林氏とは無関係」という
主張も認められなかった・・・

言葉の「盗作」についてはかなり神経質な
対応を迫られることが多いようです。

なのに、なぜ「正露丸」の「バッタモン」は
野放しなのでしょうか?
【2008/07/08 23:46】 NAME[くじらいだー@] WEBLINK[URL] EDIT[]
総論として次元は同じだと思います
桂三枝師匠の話は、今でも思い出します。
小林信彦氏に対して・・・・・
「そんなに売れてないからだろう」
「売れている桂三枝師匠を羨ましがるなよ」
と怒りを感じました。

>言葉の「盗作」についてはかなり神経質な対応を迫られることが多いようです。

確かに・・・・
松本零士先生VS槙原さんの裁判にも、残念な思いをさせられました。

>なのに、なぜ「正露丸」の「バッタモン」は野放しなのでしょうか?

それは、上記コメントの様な方がいらっしゃるからではないですか(笑)
【2008/07/08 23:54】
無題
征露丸というのは日露戦争時に俗称として呼ばれたそうです。大幸薬品はその2年前に「忠勇征露丸」として販売してたと主張しているようです。
・・・おかしいですよね?戦争前に【征露】丸・・・問題はその真相であって「矢場とん」の問題とはちょっと違うと思いますが?
【2008/07/08 18:17】 NAME[ちょっと通ります] WEBLINK[] EDIT[]
比較的まともな反論なので、掲載と回答します。
貴方の御提起の話ですが・・・
以前のブログを立てた時にさんざんお答えしたので割愛しました。

わざわざ博多からご意見を頂戴したのに、素っ気無い回答でごめんなさいね。

ネットカフェあたりで無責任な書き殴りが多い今回。
貴方に「そんな方への代表」としてとりあえずお返しします。

幾つか「上げ足取り」でコメントしてきた方や、同じ疑問の方にも申し上げます。

よく読んで下さい。
「これから言葉の裏側でひっくり返される判決」をされないか?
それを危惧した今回記載ですから。

毎回申し上げますが、反論は「送信元」を入れて下さい。
それとも「メール」でお願いします。
発言に責任をもった反論を期待しています。
まあ、子供さんには無理な話ですがね。

こんな事を書くと、また中学・高校生のイタイ方々が書く「痛いブログ」に掲載されるんだろうな(笑)
【2008/07/08 18:50】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
ゆさこをゐちはこんな奴
HN:
ゆさこをゐち
性別:
男性
職業:
発展途上企業応援団長
趣味:
作詞・作曲
自己紹介:
田舎では珍しい「企業の何でも屋」です。
サラリーマンの方でも結構です。何でもご相談を!
もうひとつのブログです
「ありがとう!」コメント
[07/16 とうりすがりのもの]
[05/23 くじらいだー@]
[03/22 匿名希望らしいです(>.<)]
[03/21 タバコ]
[03/14 匿名希望らしいです(>.<)]
感謝! ご来場回数
お天気情報
アクセス解析